内装リフォーム業者の選び方
ホーム > 内装リフォーム業者の選び方

内装リフォーム業者の選び方

自宅を快適な空間に生まれ変わらせるための内装リフォーム工事ですが、お金を出すからには業者選びに失敗して後悔するという事態だけは避けたいものですね。
沢山の内装リフォーム業者がいらっしゃいますので、リフォーム業者について何も知らないまま選んでしまうと、業者選びに失敗する可能性があります。
大切なお金を無駄にせず、業者選びに後悔しないためには業者選びがとても重要です。

内装リフォーム業者を選ぶポイント

  1. 会社の実績や所在地を調べる
    地元で施工実績を持つ業者なら、安心できる業者である可能性が高いです。
    その理由は、手抜きでずさんな工事をする業者は施工から数年立つとボロが出てくるため、クレームが発生して同じ地域に居続けられなくなるからです。
  2. 大切なのは価格だけではありません
    価格を売りにしている業者も多いですが、単純に安さだけで選ぶのは危険です。
    価格が安い業者は、なぜ低価格で提供できるのかを納得いく説明ができるところが良いでしょう。
    中には価格は安くても、価格が安いだけでしっかりした施工をしてくれない業者もいらっしゃいます。
    納得のいく説明が得られなければやめたほうが良いでしょう。
  3. 内装専門業者を選ぶ
    総合的なリフォーム業者ではなく、内装を専門に取り扱っているリフォーム業者を選んだ方が良いケースがあります。
    その理由は、リフォーム業者は中間マージンをとって内装専門業者に下請けを依頼している場合があるからです。
  4. 現地調査をしてから見積もりを出す業者を選ぶ
    悪質業者は、いきなり訪問をして住宅に欠陥があるなどと不安にさせて契約を迫る手口を使うことがあります。
    十分な現地調査をしない業者は、このような悪質業者である可能性があるので注意が必要です。
    また、現地を見ずに見積もりをする業者は、見積もり違い・追加請求をする場合があります。

 

こんな悪質業者にご注意ください。

インターネットの復旧により、どの分野も価格競争が激しくなっていますが、リフォーム業界でも価格競争が激化しています。

比較見積もりを取られたお客様から最近よく聞くお話では、ネット上で格安をアピールして、安い単価で集客をしているリフォーム店の中に

単価は安いですが、施工面積などの平米数をかなり水増しして、お客様に提示しているところが増えています。

当社で実測した平米数と単価の安い業者の出した平米数で、多少の誤差とは言えないほど相当の違いがあり

単価は安いですが、結果的に見積合計金額が、当店の方が安くなったというようなお話が何十件もあります。

また、単価の安い業者に依頼して、仕上がりが悪く、アフターケアもしてくれないという業者もおり、当店に

「貼り直しをしたい」言った ご依頼を頂くケースも近年増えています。

 

当店では、中間マージンや諸経費をカットし、職人の技をお手頃な価格で提供しております。
埼玉県和光市を中心としたエリアと東京都の内装工事を行っておりますので、内装リフォームをお考えの方は当店へお任せください。

エース・インテリアは、職人歴27年!!現役内装職人が社長の内装リフォーム店です。

クロス張替えやカーペット張り替え、原状回復工事、東京・埼玉の内装リフォームならエース・インテリアへ!
お客様へ出来る限りお安い価格で、質の良いリフォームがご提供できるよう、無駄な経費や中間マージンを大幅カットし、社長自らも職人たちと共にお見積りから施工まで、行わせて頂いております。

一般住宅だけでなく、事務所やオフィス・店舗・ホテルや商業施設等、クロス張替えやカーペット張替え、タイルカーペット張替、クッションフロア・Pタイル・フロアタイル・フローリング張替等の床工事や襖・障子・網戸張替、塗装工事・建具・ガラス工事等の内装リフォーム工事から原状回復工事・改修工事まで、リフォーム全般承っております。

他社様との比較見積りも大歓迎です。お見積もりは無料ですので、クロスの張り替えやカーペットの張り替えなど、内装リフォームをご検討の際は、是非お声を掛けて下さい!!
 


 

お問い合わせはお気軽にどうぞ!
メールでのお問い合わせは24時間受付中!



メニュー


東京埼玉のリフォーム工事ならエース・インテリア
モバイルサイト

定休日のご案内