カーペットの素材
ホーム > カーペットの素材

カーペットの素材

カーペット

カーペットの種類は豊富なため、決めるのはとても大変です。
素材によって、汚れが落ちにくかったり、暖かさ、防音、クッション性なども変わってきます。こちらでは、カーペットの素材についてご紹介しますので、ご参考ください。

カーペットは、大きく分けて「天然繊維」「化学繊維」の2種類に分かれます。それぞれの繊維素材をご紹介します。

 天然繊維

  • ウール

    動物の羊の毛から作られる素材です。手触りが良く、暖かい特徴を持っているため、カーペットにも多く用いられます。ウールは、撥水性に優れており、汚れがつきにくいのが魅力です。
    また、湿気を吸収したり、放出する役目をしてくれるため、調湿機能としても優れています。
    夏には湿度を吸収してくれ、冬には暖めてくれるウール素材は、日本の気候に最も適したカーペットといえるのではないでしょうか。

  • その他、麻・竹・い草・籘なども天然素材の一種です。

 化学繊維

  • ポリプロピレン

    石油を原料として作られている素材です。軽くて丈夫さが特徴です。
    汚れがつきにくいのが魅力ですが、湿気を吸収しにくく、熱にも弱い特徴もあります。

  • アクリル

    石炭岩や石炭、石油を原料として作られている素材です。
    ウールと似た風合いで、軽くて柔らかいのが特徴です。
    また、保湿性に優れており、静電気の発生が少ないのも魅力です。
    発色の良い繊維のため、カラーバリエーションが楽しめる商品に多く用いられます。

  • ナイロン

    石油・石炭を原料として作られている合成繊維です。
    合成繊維の中で最も耐久性と耐摩耗性に優れており、更に、水に濡れても変形しないのが魅力です。
    人の出入りが多いオフィスやロビー等に用いられていることが多いです。
    その他、レーヨン、ポリエステルも化学繊維の一種です。

東京・埼玉付近にお住まいの方、カーペット張り替えの際は当社をご利用下さい。
リーズナブルな価格をご提供しておりますので、コスト削減にも繋がります。
また、現役の職人がリフォームを行いますので、質の良い内装リフォームをご提供致します。
見積もりも無料で行いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!
メールでのお問い合わせは24時間受付中!


News 床の張替え 関連記事

■ 最近のクッションフロアは、とってもおしゃれ★UP★しました。

■ ホワイトインテリア★UP★しました。

■ 会議室 タイルカーペット張替え施工例★UP★しました。

■ テナント クロス・タイルカーペット張替え施工例★UP★しました。

 

■ テナント 長尺シート張り替え施工例★UP★しました。

■ タイルカーペット張替えでかっこいいオフィスに★UP★しました。

■ 共用廊下・階段の床リフォーム★UP★しました。

■ 旬のシャビーシックインテリア★UP★しました。

■ 流行インテリア★UP★しました。

■ トイレのクッションフロア張替えを★UP★しました。

■ 今一押しの床のデザイン貼り★UP★しました。

■ 施工例 水廻りのCF張替え工事★UP★しました。

■ 施工例 店舗の床CF張替え工事★UP★しました。




メニュー


東京埼玉のリフォーム工事ならエース・インテリア
モバイルサイト

定休日のご案内